園章                  
園章の由来                               
  本園の園章は、赤白の楕円線に囲まれた中に、赤い「幼」の文字を中心に 
 真ん中には黄色い花、左右には緑の葉を2枚配して、本園の自然の豊かさを 
 表しています。これは子どもたち一人一人が花であり葉っぱであり、互いに 
 腕を組んだ仲良しの様子を意味しています。また、この形は下図の通り、ア 
 ルファベットをデザインしたものでもあります。             
  園章は園児の冬制服の左肩にカラーのマークが、また、夏制服である半袖 
 ポロシャツの左胸には青ラインのマークが、それぞれ付いています。    
  園舎外壁にも大きくカラーマークが描かれています。