【6月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


子どもたちの成長を見守って


 5月は、個人面談、親子遠足、引き取り訓練、保育参観・学級懇談会・・・と、次々と続く様々な園行事にご協力いただきありがとうございました。大型連休後、慌ただしくしている間に、すっかり木々の緑も濃くなり、初夏を感じる頃となりました。
 子どもたちも、入園・進級から2ヶ月が過ぎ、子どもそれぞれに当然違いはありますが、幼稚園の生活や新しいお部屋やお友だち、そして、先生や園職員にも少しずつ慣れて、明るい声が幼稚園いっぱいに響き、お友だちと園庭を走り回ったり、虫を真剣に探したりする姿がたくさん見られるようになってまいりました。5月は保護者の皆様にもお子様の園生活の姿をご覧になっていただく機会が多くありましたが、集団の中で過ごすお子様の様子はいかがでしたでしょうか。皆様には、引き続き、お子様の背中をそっと押していただき、小さな「できた!」が「大きな自信」に繋がるよう、ともに見守ってまいりたいと存じます。

 ところで、6月は食育月間! そこで、家庭でできる「食育」について調べてみました。できることから少しずつ始めてみませんか?

*家族で食卓を囲む
 →楽しく会話をしながら美味しく食事をいただきましょう。発想力や表現力アップにつながるそうです。
*朝ご飯を食べる習慣をつける
→1日を過ごすための大事なエネルギー源!体温を高め、身体を動きやすくします。体だけでなく、脳へもエネルギー補給されます。勉強や仕事の能率が上がります。
*お手伝いをしてもらう
 →簡単な食事の支度を一緒に手伝ってもらったり、買い物に行ったりして、旬の食べ物や選び方などの会話を楽しむのも素敵な食育!

 さて、今年も事務室横の畑に年長さんが夏野菜を植えました。葉の形や特徴に気づきながら、ミニトマトやきゅうり、茄子やピーマンを育てています。実った野菜をみんなでいただくのが楽しみ!自分たちで育てて収穫したお野菜の味は格別でしょう。苦手だった野菜も、お友だちと一緒だと意外と食べられてしまうことも・・・。食の幅を広げるきっかけになるとよいですね。

 6月1日は衣替えです。年中さん、年長さんは爽やかなブルーグレイの夏服に着替えます。
 また、6月は歯科検診・内科検診・そして尿検査と保健に関わる行事が予定されています。お子様の健やかな成長を皆様とともに見守ってまいりたいと存じます。
 どうぞよろしくお願いいたします。


【5月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


地域(まち)に愛される子に


 風の音、草花の香り、そして、木々の息吹までが聞こえてくるような季節となりました。今年も、鯉のぼりが園庭の中空を、園児達を愛しみ見守っているかのように悠々と泳いでいます。

園では、早速、給食やお弁当が始まりました。園内・園庭巡りも終わり、元気に外遊びや園舎内での遊びを楽しんでいる子どもたちです。先生やお友だち、幼稚園のお部屋など、新しい環境にも少しずつ慣れてきました。ご家庭でのお子様の様子は如何ですか。一日も早く集団生活に慣れ、安心して園生活が送れますよう、子ども一人ひとりに寄り添い、よりよい支援に努めてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 さて、 子どもたちは、学校(幼稚園)・家庭・地域(まち)、この三者が一体となって見守る中で、安全安心に、そして、健やかに成長していきます。特に、いつ何時襲ってくるかわからない災害、そのようなとき、地域(まち)の方々とのつながりが何よりも重要となってきます。そのためにも、私たち一人ひとりが社会マナーやルールを守って生活することが大切です。
 幼稚園に通う子どもたちには、毎日の幼稚園の行き帰りなど、普段の何気ないその場その時を捉えていただき、周りに迷惑のかからない歩道の歩き方やバス停での待ち方など、お家の方の姿、お子様に掛けてくださる一言一言から、社会マナーやルールを学んでいきます。繰り返し繰り返し大好きなお家の方から掛けてもらう言葉は、魔法の言葉かのように子どもたちの意識に入り込んでいきます。自転車の乗り方についても然りです。歩行者を優先に、歩道の端を徐行(いつでも止まれるようなスピード)して走るといった交通ルールに則ったお家の方の姿から、子どもたちは正しい安全な自転車の乗り方を学んでいきます。
 地域(まち)の方々に見守られ、地域(まち)とともに生きる子どもたちです。社会マナーやルールを守り、地域(まち)に愛される子どもたちを、皆様とともに見守り育んでまいりたいと思います。

 5月からは園の活動も本格的になります。全日保育も始まります。個人面談、保育参観、親子遠足、花祭り、一日動物村など、行事も盛りだくさんです。年長・年中さんは「みんなでABC」も始まり、年少さんは担任と違う先生との初めてのお歌の時間「うたいましょう」も始まります。保護者の皆様におかれましては、園の行事にお出掛けいただくことが度重なります。どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。


【4月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


ご入園、ご進級おめでとうございます!


 どこからともなく薫る花の香に、春の悦びを実感する頃となりました。今年は、新たなステージに一歩を踏み出す子どもたちの背中を押してくれるかのように、桜の花が散る時を待ってくれました。また、年長さんに進級した子どもたちが大切に育ててくれたチューリップも、新入園児のお友だちを明るく迎えてくれています。陽の光を受けぐんぐん生長していくやわらかな若葉を見るにつけ、園児の皆さんの大きく大きく成長していく姿と重ね、とても楽しみになります。

 さて、この春の佳き日、みどり野幼稚園に新しく入園されたお友だち、そして、1年上に進級されたお友だち、ご入園・ご進級おめでとうございます。今年度は、年少組3クラス48名、年中組3クラス48名、年長組3クラス75名、そして、満3歳児クラスの全10クラス編成で令和6年度の幼稚園生活をスタートいたしました。子どもたちみんなには、本園の目指す子どもの姿である (み)んなにやさしい心をもち、(ど)んなときも明るい笑顔で、(り)っぱにやりぬき、(の)びのびと遊び学ぶ姿に向けて、お友達をたくさんつくって、いっぱい遊んで、様々なことに挑戦していっぱいかかわって、幼稚園生活を元気に楽しみながら「できた!わかった!」体験を積み重ねていってもらいたいと思っております。
 保護者の皆様におかれましては、全ての子どもたちを我が子のように慈しみ温かく見守り、優しい笑顔を向けてくださるこれまでの風土を大切に引き継いでいただき、子どもたちの健やかな成長を見守っていただけたらと存じます。

 私たち職員一同も、充実した幼稚園活動に向けて、皆様のお力添えをいただきながら、お子様一人ひとりの特性や個性に寄り添い、子どもたちそれぞれのよさをさらに引き出し伸ばしていくことができますよう、力を尽くしてまいります。
 本年度もご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

○園での子どもたちの様子をホームページに紹介していきます!
 ホームページ「みどり野幼稚園」を開き、項目「グリーンズノート」を選択していただくと、そこに園での子どもたちの様子がアップされています。是非、ご覧になってください。充実を図ってまいりたいと思います。
 なお、この「グリーンズノート」という名称は、父母の会が存在していた当時、本園の父母の会「文化部」の皆さんが発行してくださっていた素敵な広報誌の名称です。現在、「みどり野サポーターズ」として保護者の皆様にお力添えをいただいておりますが、それ以前に活躍してくださっていた父母の会の皆様への深い感謝とお礼の気持ちを込めて、この名称「グリーンズノート」を使わせていただいております。



今までのおたよりはこちら

みどり野幼稚園の様子を、写真にてお送りします(写真毎で年度が違う場合がございます)。
クリックすると拡大されます。

花まつり

音楽会

お泊り会

運動会

お別れ遠足

卒園式

top