このページでは、当園の保護者を中心に日々の活動の様子をお届けしています。ぜひご覧ください!

7月23日(火) 「お泊まり会~2日目~」
 「おはようございます!」
 空一面雲に覆われた朝、気分も重く園庭での朝の会・・・と思いきや、子どもたちの爽やかな元気な挨拶が幼稚園に響きました。
 昨晩は、どのお部屋の子どもたちも、誰がどの布団???と言った子どもたちの可愛い寝姿に、思わずニコッ!
 お部屋付きの職員が室温の調節を夜を徹して行っていました。よく眠れたかな?
 さあ、朝の会に続けてラジオ体操で身体も目を覚ました子どもたち。
 昨晩、水の神様からいただいた「宝の地図」をもとに宝探し、がんばるぞー!
 年長さんのお泊まり会も、お家の方々のご協力により、子どもたちをたくましく成長させる貴重な機会となりました。
 ありがとうございました。

7月22日(月)「年長さんのお泊まり会~1日目~」
 お天気とにらめっこの22日。
【スイカ割り】 園庭に響くみんなの声「もっと前、前、横?そうそう、そこ!」4クラスがそれぞれの園の中央に置いたスイカを目がけて棒を振り下ろしました。
【ゲーム】  ホールで気持ちのよい汗をかきました。友だちとの絆を実感したクラス対抗ゲーム!「がんばれー!負けないぞ!」
 空から雨粒がポツ、ポツリ・・・。急遽、仕掛け花火を賞しました。
 夕食のカレーをお腹いっぱいいただいたみんなは、自分たちが収穫したナスと、ドライバーさんが育てたタマネギの入った美味しい味噌汁に大満足。
 外は雨粒がポツ、ポツ、ポツリ・・・。
【キャンプファイヤー】  みんなの思いが天に届いたのかな。ちょうど雨も上がり、さあ、夜の集いの始まりです!
 「キャンプだホイ!キャンプだホイ!キャンプだホイホイホイ!」子どもたちの可愛い声に誘われるかのように、そこに現れたのは火之神!手に松明を掲げての登場に大喜びのみんな。なんと「花火」のプレゼントをいただきました。
 「トントントンで握手です♪ トントントンで握手です♪ トントントンで回りましょ♪ 1,2,3!」の歌に乗って踊っていると、そこに現れたのは水の神!
 「水の神様のもっている水は、まほうの水なんだ」と、興奮気味に話す子どもたち。水の神からは、「宝の隠された場所を示す地図」をいただきました。みんな、ワクワク・ウキウキ・ドキドキが、もう止まりません。
 燃える炎が鎮火に向かうと、ドライバーさん達からすばらしい花火をたくさん見せて頂きました。「わあ、きれい!」「楽しかったあ~」
 お泊まり会の一日目、子どもたちの胸に大きな感動が刻まれた一日となりました。

7月19日(金) 「1学期の終業式、みんながんばりましたね」
 ホールに全学年の全園児が集まって、1学期の終業式が行われました。
 一つ一つが子どもたちにとって、大切な学びの場です。
 式でのかっこいい姿について学びました。
 「たいそうすわりから立ったとき、おはなしはいらないよ」
 「立ったら、ピンといいしせい!」
 みんな、がんばりました。
 ちょっぴり?いいえ、とってもたくましくなりました。

7月16日(火) 「さて、全部で何匹?」
 年長さんのクラスで、アゲハチョウの卵を孵化させて、成長の様子を観察しています。
 「くろ色のあかちゃん、ちいさいね。みどり色も同じアゲハの子どもだよ。どこにいるのかわかる?」
 「ぜんぶで何匹いるのかな?」

7月5日(金)  「7,8月のお誕生日会」
 7・8月生まれのみんなは、全員で44名。舞台いっぱいに並んだみんなを、全園児でお祝いしました。
 今回も大盛り上がりのお誕生日会!
 各学年から歌のプレゼントをもらい、先生達からは「タングラム」のプレゼント。
 「四角や三角、丸の形を組み合わせて何に見えるかな?」  それぞれに想像したものを自信をもって発表する子どもたち。目を輝かせ生き生きと応えるたくましい子どもたちの姿がさらに眩しく見えました。
 今回のお楽しみおやつは、シューアイス。盛り上がった後の冷たいアイスクリームは格別でした。

7月2日(火) たなばたおんがくかいが行なわれました
 年少は手遊び歌、年中・年長はみんなで合奏を楽しくいたしました。

6月27日(木)28日(金) 「クラスの枠をはずした年長さんみんなで のびのびわくわく オープン活動」
 クラス担任はじめ、講師の先生、そしてドライバーさんも一緒に、年長さんと大いに触れ合いました。
 木工製作のブースでは、卒園生の保護者の方からたくさんの木片を寄附していただき木の香りが薫る中、たくさんの木片に埋もれて大奮闘!
 牛乳パック製作ブースで作った竹トンボもどきが、所狭しとお部屋の宙に舞い、下では手作りカエルがピョーンピョン!
 廃材製作ブースでは、ご家庭の協力で集められた様々な廃材が、子どもたちの手で大変身!
 折紙製作ブースでは、おにぎりを作って中に入れる具を考えました。「ぼくはツナ」「わたしは卵焼き」「いろんなものをぜーんぶ入れちゃおう!」
 ホールでは巧技台遊びで、笑顔の花が開きました。年長さんにとって、たくさんの友だちや先生と関われた価値ある二日間でした。

6月21日(金) 年少さん「草むしりだって、できるよ」
 年少さんの花壇に、きゅうり、なす、ズッキーニ、グリーンカーテンのゴーヤが、元気に育っています。
 きゅうりの塩もみがとっても美味しかったと、笑顔で知らせに来てくれました。
 「おいしいおやさい、だいすき!」「くさも、とってあげるよ!」

6月20日(木)「6月のお誕生日会! みんなとってもいいお耳!」  6月のお誕生日のお友だちは13人。
 キラキラと輝く冠を頭に、いつもより人数が少なかったので舞台を広く使って、担任の先生からのあたたかーいお祝いメッセージのプレゼントをいただきました。
 年中さんと年少さんからは「とけいのうた」、年長さんからは「雨ふりクマの子」のお歌のプレゼント。そして、先生達からのプレゼントは「楽器当てクイズ!」。
 パーテーションの後ろから聞こえてくるこの音は?  なんと、みんな大正解!
 七夕音楽会に向けて、楽器に興味をもってしっかり楽器の響きを身体全体で感じ取っている素敵なみんなでした。

6月18日(火) お砂場でおおはしゃぎ!
 お砂場でどろんこ遊びに、もう無中!
 「おみずをためて、いいきもち。おかたづけしたくな~い」

 年少さん「上手になったよ。シャボン玉」
 お日様の光を受けて、シャボン玉が七色に輝いていました。シャボン玉を通して映る子どもたちの笑顔も七色に輝いていました。
 「そっとゆっくりふくと、おおきなしゃぼんだま。はやくふくと、いっぱいのしゃぼんだま。きれいだな。」



6月16日(日) 「日曜参観日、ちょっぴり緊張」
 お父様がたくさん参加してくださいました。
 親子で触れ合う貴重な一時。ゲームや作品を一緒につくってみんな笑顔でした。
 心のこもったプレゼントに、お家の方々、笑顔で感動!
 ご協力ありがとうございました。

6月12日(水)  「羽化したよ。ここみちゃん!」
 年中れんげ組のみんなでお世話していたカブトムシの幼虫「ここみちゃん」。無事にカブトムシの成虫の姿となって羽化しました。
 「ウオ~!」子どもたちは目をまん丸にして驚いていました。

6月11日(火) すみれが丘小学校の1年生と交流会を行いました
 すみれが丘小学校の1年生がみどり野幼稚園に来てくれて、年長さんとの楽しい交流会がホールで開かれましたすっかり立派な小学生になった卒園生の姿も見られ、澄んだ歌声と堂々と「おむすびころりん」の群読を発表してくれました。
 それに応えるかのように、年長さんも「ピクニック」の歌を元気に発表。大きな拍手をもらいました。その後、1年生のお兄さんお姉さんとバディーになって、はにかみながらも笑顔で自己紹介。歌に合わせて踊ったりゲームをしたり・・・。楽しい交流会もあっという間の2時間でした。
 「また会おうね」ホールのガラス戸越しに互いに手を振って別れを惜しみました。

朝の自由あそびの時間
「お友だちと一緒に、手をいっぱい動かして何ができるのかな。」

6月5日(水)
ドライバーさんが植えてくれた玉ねぎを収穫しました!
 大きくりっぱな玉ねぎができました。どうやって食べようかな?

年長さんの育てている野菜を収穫!!
 キュウリが大きくなりました。
 「トゲがあるよ」
 「あっ、いたい!」
 「花がついてる。エー!!」
 ナスの赤ちゃんができていました。
 「これ、見て!」
 「先生、ここにもあるよ」
 キュウリは塩もみで美味しくいただきました。

6月3日(月)
<年少>
 音楽に合わせて体が動きます。先生と一緒にダンス!!

<年中>
 細かい手作業にも夢中の女の子。小さな麦わら帽子を作りました。
 「ステキでしょ!!」

<年長>
 虫探しに夢中です。自分たちで作った虫の家。
 「ここから入れるんだよ」
 「さあ、いっぱい探すぞ!」

5月31日(金)
年長さんの親子遠足
 四季の森公園で親子オリエンテーリングを楽しみました。各ポイントでは、担任の先生のお題に精一杯応え、親と子、クラス、学年の皆とたくさん触れ合いました。

5月17日(金)
年中少さんの親子遠足
 夏を思わせる日射しの中、年中・年少さんが親子遠足で「こどもの国」に行ってきました。パパやママと一緒でうきうきの子どもたち。
 年少さんは「○×ゲーム」、年中さんはクラス対抗「手渡しバトンパスリレー」で盛り上がり、その後、クラス毎に「お名前集めゲーム」で親睦を深めました。
 お待ちかねのお弁当タイムでは、美味しいお弁当にみんなとってもいいお顔。
 でも、目の前のトランポリンのような白い物体で、他の団体と混ざりながらぴょんぴょんジャンプ!その先の小高いお山の斜面を力強く登っては、ごろごろ転がって、走って転んで・・・。頬を真っ赤にして夢中になって遊ぶみどりっ子たちの姿は、幼稚園では見ることのできないものでした。パパ・ママ、本当にお疲れ様でした。

年長さんの花祭り
 4月8日はお釈迦様のお誕生日。旧暦でこの日に近い本日、年長組のみなさんはお寺を訪ねて甘茶をいただきました。
 初めて飲む子も多く、「お茶なのに甘くておいし~い♪」「苦くて美味しくな~い!」と、不思議な味に思い思いの感想を述べていました。

5月16日(木) 5月の誕生日会
 年少・年中・年長さん全員が一堂に会し、5月のお誕生日のお友だちをホールでお祝いしました。
 5月にお誕生日を迎えたお友だちは26人。王冠を頭に載せて舞台に勢揃い!
 はにかみながらも嬉しそうに担任が心を込めて作った誕生日カードを受け取っていました。
 その後、年中少さんは「アイアイ」、年長さんは「ピクニック」のお歌をプレゼント!
 そして、先生達からの出し物「間違い探し」に、子どもたちのボルテージも最高潮。ホールいっぱいに、見付けた間違いを発表したくて、手を挙げる子どもたちの元気な声が響きました。
 今月のお楽しみのおやつは『柏餅』。少しずつ味わいながら大事にいただきました。
 お帰りの時間には、5月生まれの友だちや先生に掛ける「おたんじょうび おめでとう!」の声が園の廊下に響いていました。

5月13日(月)  もっと遊びたい!お砂場遊び
 裸足になって、手も足も顔?も砂だらけ! 夢中になってお砂場で遊んだ年中の子どもたち。まだ少し冷たい水も、みんなには気持ちいい~。子どもたちは正に遊びの天才。その中に発見も・・・?。
 「おみずが ながれてるよ。」「さかに なっていると ながれるね。」「もっと おみずを もってくるよ」

【世界に一つだけの鯉のぼり】
 年長さんがグループのお友だちと一緒に協力してつくった鯉のぼりが、真っ青な空を緑の風に乗って気持ちよく泳いでいます。
 「がんばってつくったよ。うろこがかっこいいでしょ!」

 「大きくなあれ!」
 年長さんが野菜の苗植えをしました。子どもたちが野菜を育てる過程でどんな発見をするのか楽しみです。
 「一生懸命育てるよ。大きく大きく育って、美味しいなす、立派なきゅうり、甘いミニトマトがたくさん実ってくれますように。」

 「4月のお誕生日会」
 今日、4月生まれの子どもたちと先生を、全園児でお祝いしました。今年度初めてのお誕生日会。年少中の子どもたちから「せんせいとおともだち」の歌を、そして、年長の子どもたちから「トラック」の歌をプレゼント。そして、講師の先生方からのプレゼント「あいうえおにぎり」のミュージカル風の歌と劇に大喜びの子どもたちでした。

 4月7、8日に、今年度の入園進級式が温かい雰囲気の中、行われました。

 子どもたちとチューリップの歌とともに ①挨拶のできる子 ②みんなと仲良くできる子 ③元気に幼稚園に通う子 この「チューリップの約束」をしました。

top