【7月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


健やかな成長に向けて

 早いもので、1学期最後の月となりました。まだまだ感染症対策の中での園活動を余儀なくされ、園庭いっぱいに設置するはずのプールも、昨年度に引き続き設置できないままに水遊びが始まりました。このような中ですが、子どもたちは水を入れた容器を手にお友達と園庭を走り回り、担任がホースを持ってシャワーのように降りかける水をくぐり抜けながら、歓声を上げて水と戯れ楽しんでいます。保護者の皆様には、お子様のマスクの着用や検温等、健康管理にご協力いただき、そのお陰で、園舎に歌声や楽器の音が溢れ、七夕音楽会に向けて一段と充実した園生活が送れています。皆様のご協力に改めて感謝申し上げます。園でも暑くなってまいりましたので、マスクの着用については十分に配慮し、熱中症にかかることのないよう留意してまいりたいと思います。
 さて、6月はお子様の健康診断を進めてまいりました。内科検診、歯科検診、そして尿検査の結果が各ご家庭に届いていることと思います。歯科及び内科の園医さんから次のようなお話をいただきました。

 乳歯の虫歯であっても,その後、生えてくる永久歯のエナメル質に影響を及ぼすので治療をお勧めします。
  みどり野幼稚園歯科園医 ムラマツデンタルクリニック 院長 村松宏晃園医先生
  ℡912ー6846 〒224ー0001 都筑区中川1-20ー18 エバーラスティング201号

 全般的に乾燥肌が目立ちます。放っておくと皮膚のかゆみやアレルゲンが入ってアレルギーを引き起こすこともあります。夏でも保湿が必要です。一日2回は保湿に努めてください。
  みどり野幼稚園内科園医 ほしの小児クリニック 星野千代江先生
  ℡910ー3303 〒224ー0001都筑区中川1-19ー1(地下鉄ブルーライン中川駅そばOSビル4F )

 さらに、園医さんから目の発達についてのお話をいただきました。目の機能の発達に幼児期が最も大切だそうで、特に3~4歳の検診が重要であり、それが正常な目の成長につながるのだそうです。子どもは自分から目の異常を伝えることができません。周りにいる大人が観察して気づくことが大切です。近視・遠視・乱視・斜視など、幼児期までに対処できれば、治る確率も高くなるそうです。星野先生のクリニックに、即座に目の異常を判定する検査機器が導入されています。何か気になることがありましたらご相談して早期発見に繋げてみてはいかがでしょうか。
 7月2日(金)は、七夕音楽集会がホールで行われます。保護者の参観はありませんが、舞台に立ってお友だちの前で発表できた自信をこの先の成長に繋げてまいりたいと考えております。どうぞ、当日を楽しみに迎えられますよう、お子様に励ましの言葉を掛けてあげてください。
 今後とも皆様のご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

【6月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


さまざまな体験を通して

 5月は個人面談、引き取り訓練、保育参観・学級懇談会、制服譲渡会・・・と、親子遠足は延期となってしまいましたが、次々と続く様々な園行事にご協力いただきありがとうございました。大型連休後、慌ただしくしている間に、すっかり木々の緑も濃くなり、初夏を感じる頃となりました。

 子どもたちも、入園・進級から2ヶ月が過ぎ、個人差はありますが、幼稚園の生活や新しいお部屋やお友だち、そして、先生や園職員にも慣れ、明るい声が園舎いっぱいに響いています。表情もやわらかくなり、少しずつ自信がもてるようになってきた年少さん。お友だちも増え、夢中になって遊び、活動する年中・年長さん。日々成長する子どもたちの姿を見ることができるのも、保護者の皆様のご協力、応援あってのことと大変有り難く思っております。併せて、今年度も多くのみどり野サポーターズの皆様にご協力いただけることを、大変有り難く心強い思いでおります。

 さて、今年も本館玄関前に年長さんの植えた夏野菜が並びました。このところの強い風や日射しにさらされ、その生育が心配されましたが、茄子が元気な葉をいっぱいに広げて紫色の可愛い花を、ミニトマトが小さな黄色の花をつけました。きっと年長のみんなの思いが伝わり、たくさんのミニトマトやきゅうり、茄子が美味しく実ることでしょう。    

 ところで、仏教行事の「花祭り」をご存じですか?
 華やかに花で飾られた花御堂に安置された誕生仏に甘茶を注ぐことで仏を供養し、子どもたちの健康を祈る仏教行事だそうで、一般的にはお釈迦様の誕生日とされる4月8日に行われるそうです。この「花祭り」を、5月14日(金)、年長のみんなで、理事長先生がご住職をされているお寺に伺って体験してまいりました。子どもたちは神妙な面持ちで、緊張しながらも御堂の中央に置かれたお釈迦様に甘茶をそっと上手に掛け、「いい子になりますように・・・」と手を合わせていました。この日、年長さんは甘茶をいただいて園に戻ってきましたが、年中少さんには、後日、甘茶を沸かして昼食時に飲ませてあげました。この甘いお茶の体験を、家の方々にお話しした子もいたかもしれません。

 6月1日は衣替えです。爽やかなブルーグレイの夏服に着替えた子どもたちの可愛い姿に会えるのも楽しみです。6月は歯科検診・内科検診・そして尿検査と保健に関わる行事が予定されています。お子様の健やかな成長を皆様とともに見守ってまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

【5月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


緑の風に吹かれて

 さわやかな緑の風に鯉のぼりが気持ちよく泳ぐ季節となりました。今月もこの鯉のぼりに負けない元気な子どもたちの姿を見守っていけたらと思っています。

 園では早速お弁当が始まり、パーティション越しにお友達を見ながらお話もせずにお約束を守って頑張って食べる姿や、園内・園庭巡りも終わって、元気に外遊びを楽しむたくましい子どもたちの姿がたくさん見られるようになってきました。先生やお友だち、幼稚園のお部屋など、新しい環境にも少しずつ慣れてきたところです。
 ご家庭でのお子様の様子は如何でしょうか。園で頑張りすぎて疲れていませんか?新しい環境の中で、緊張や不安を感じ、心配に思うこともあることでしょう。子どもそれぞれに受け止め方も発達の様子も違って当然です。焦ることなく、それぞれの子どもたちの今をしっかりと見つめ、安心して園生活を送ることができますよう、ご家庭と園と密に連携を図り、その子に合ったよりよい支援に共に努めてまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願いします。

 さて、今年から、「歩き」で登園されているお子様を、表門から登園する子はまるまる坂の途中の水色ゲートで、また、裏門から登園する子は裏門で、お家の方とお別れしてお預かりしております。降園時は今までと変わらず園の敷地に入っていただいておりますが、まずは子どもたちの自立心を育む取組の一環として、また、バスで通園している子どもたちと条件をなるべくそろえたいと言った意図から、このような変更をいたしました。当初、戸惑われることやご不安に思われたこと等あったことと思いますが、ご協力に感謝しております。

 ところで、感染症に関して、新たな変異株による感染拡大が大きく報道され、現在、横浜も「まん延防止等重点措置」が適用されています。
 園でも引き続き、感染防止対策に努めてまいりますが、この先、園の活動についてもどのような対応を迫られるかわかりません。国や行政、県・市教委からの通達により、行事の中止や縮小等、変更せざるをえない状況になることも考えられますので、どうぞご承知ください。
 また、登園につきましても、このような状況下であり、風邪の症状が認められる場合は登園を控え、身体を十分に休ませていただきたいと思います。このような欠席や、感染症を心配されて登園を控えられたり早退されたりする場合は、欠席や早退扱いにいたしませんので、どうぞ、その旨を、園に欠席等の連絡をされる際にお伝えください。

 5月は、園の活動も本格的になります。給食も始まり全日保育も始まります。個人面談、保育参観、親子遠足、花祭りなど、行事も盛りだくさんです。連休明けも元気に登園できますよう、保護者の皆様のお力添えを、是非、お願いいたします。
 保護者の皆様には、園の行事にお出掛けいただくことが度重なります。どうぞご協力のほど、重ねてお願いいたします。

○園で見られた子どもたちの様子をホームページに紹介しています!
 ホームページ「みどり野幼稚園」にある項目「グリーンズノート」を選択していただくと、そこに主な行事における園での子どもたちの様子がアップされています。是非、時々、開いてみてください。
 なお、この「グリーンズノート」という名称は、本園の父母の会「文化部」の皆さんが発行してくださっていた素敵な広報誌の名称です。現在、「みどり野サポーターズ」として保護者の皆様にお力添えをいただいておりますが、それ以前に活躍してくださっていた父母の会の皆様への深い感謝とお礼の気持ちを込めて,この名称「グリーンズノート」を使わせていただいております。

【4月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


ご入園、ご進級おめでとうございます

 今春の桜も例年と変わることなく美しく豊かに咲きこぼれ、私たちの目を喜ばせてくれましたが、早くも、薄桃色の花に変わって芽吹いた小さな若葉が、明るい陽の光を受けてやわらかく輝いて見える頃となりました。うららかな春もこれからが本番です。
 さて、この春の佳き日、みどり野幼稚園209名の園児たちの令和3年度の幼稚園生活がスタートいたしました。みどり野幼稚園に新しく入園されたお友だち、1年上に進級したお友だち、ご入園・ご進級おめでとうございます。今年度は、年少組4クラス67名、年中組3クラス63名、そして、年長組3クラス79名の10クラス編成で始動いたしました。どのクラスの皆さんも,お友達をたくさんつくって、いっぱい遊んでたくさんかかわって学んで、元気に幼稚園生活を楽しんでほしいと思っています。
 ところで、保護者の皆様におかれましては、未だ収束の見通しの立たない新型コロナ感染症の報道に、不安や心配の日々を送られていらっしゃることと存じます。この度の入園式及び進級・入園式,始業式も、昨年度に引き続き、様々な制約の中で執り行わせていただきました。お子様の晴れの姿を見守りたい保護者の皆様のお気持ちを思うと、大変心苦しく申し訳ない思いでございます。ご理解ご協力いただき誠にありがとうございました。子どもたちはお家の方の大きな励ましの下、この幼稚園生活でたくさんのことを学び、たくさんのことができるようになります。そのようなお子様のがんばりを大いに認め励ましながら、皆様と私たち職員とで、手に手を取り合いながらお子様の健やかな成長を支えてまいりたいと思います。
 本年度も充実した幼稚園活動が実現できますよう、職員一同、力を尽くしてまいります。どうぞ、皆様のますますのご理解・ご支援を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。


今までのおたよりはこちら

みどり野幼稚園の様子を、写真にてお送りします(写真毎で年度が違う場合がございます)。
クリックすると拡大されます。

花まつり

音楽会

お泊り会

運動会

お別れ遠足

卒園式

top