【5月号】

みどり野幼稚園長 黒崎一枝


緑の風に吹かれて

 さわやかな緑の風に鯉のぼりが気持ちよく泳ぐ季節となりました。今月もこの鯉のぼりに負けない元気な子どもたちの姿を見守っていけたらと思っています。

 園では早速お弁当が始まり、パーティション越しにお友達を見ながらお話もせずにお約束を守って頑張って食べる姿や、園内・園庭巡りも終わって、元気に外遊びを楽しむたくましい子どもたちの姿がたくさん見られるようになってきました。先生やお友だち、幼稚園のお部屋など、新しい環境にも少しずつ慣れてきたところです。
 ご家庭でのお子様の様子は如何でしょうか。園で頑張りすぎて疲れていませんか?新しい環境の中で、緊張や不安を感じ、心配に思うこともあることでしょう。子どもそれぞれに受け止め方も発達の様子も違って当然です。焦ることなく、それぞれの子どもたちの今をしっかりと見つめ、安心して園生活を送ることができますよう、ご家庭と園と密に連携を図り、その子に合ったよりよい支援に共に努めてまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願いします。

 さて、今年から、「歩き」で登園されているお子様を、表門から登園する子はまるまる坂の途中の水色ゲートで、また、裏門から登園する子は裏門で、お家の方とお別れしてお預かりしております。降園時は今までと変わらず園の敷地に入っていただいておりますが、まずは子どもたちの自立心を育む取組の一環として、また、バスで通園している子どもたちと条件をなるべくそろえたいと言った意図から、このような変更をいたしました。当初、戸惑われることやご不安に思われたこと等あったことと思いますが、ご協力に感謝しております。

 ところで、感染症に関して、新たな変異株による感染拡大が大きく報道され、現在、横浜も「まん延防止等重点措置」が適用されています。
 園でも引き続き、感染防止対策に努めてまいりますが、この先、園の活動についてもどのような対応を迫られるかわかりません。国や行政、県・市教委からの通達により、行事の中止や縮小等、変更せざるをえない状況になることも考えられますので、どうぞご承知ください。
 また、登園につきましても、このような状況下であり、風邪の症状が認められる場合は登園を控え、身体を十分に休ませていただきたいと思います。このような欠席や、感染症を心配されて登園を控えられたり早退されたりする場合は、欠席や早退扱いにいたしませんので、どうぞ、その旨を、園に欠席等の連絡をされる際にお伝えください。

 5月は、園の活動も本格的になります。給食も始まり全日保育も始まります。個人面談、保育参観、親子遠足、花祭りなど、行事も盛りだくさんです。連休明けも元気に登園できますよう、保護者の皆様のお力添えを、是非、お願いいたします。
 保護者の皆様には、園の行事にお出掛けいただくことが度重なります。どうぞご協力のほど、重ねてお願いいたします。

○園で見られた子どもたちの様子をホームページに紹介しています!
 ホームページ「みどり野幼稚園」にある項目「グリーンズノート」を選択していただくと、そこに主な行事における園での子どもたちの様子がアップされています。是非、時々、開いてみてください。
 なお、この「グリーンズノート」という名称は、本園の父母の会「文化部」の皆さんが発行してくださっていた素敵な広報誌の名称です。現在、「みどり野サポーターズ」として保護者の皆様にお力添えをいただいておりますが、それ以前に活躍してくださっていた父母の会の皆様への深い感謝とお礼の気持ちを込めて,この名称「グリーンズノート」を使わせていただいております。

みどり野幼稚園の様子を、写真にてお送りします(写真毎で年度が違う場合がございます)。
クリックすると拡大されます。

花まつり

音楽会

お泊り会

運動会

お別れ遠足

卒園式

top